熊本の情報サイトくまフォで熊本をもっと楽しく

くまふぉロゴ

熊本の情報・体験を発信

あなたの好きな熊本を新発見・再発見!!

熊本を楽しむための情報サイト【くまふぉ】でもっと毎日を楽しもう♪

・ファニーボーン ・防御機能
・嗅覚 ・無意識
・どこの痒み? ・拒否反応
・肌の色 ・水分にも注意
・べたつく季節

 

粒知識【人体】 1 2 3 4 5 6

ファニーボーン

肘をガン!!

 

ビリビリビリ!肘をぶつけると電気が走ったように痛いですよね。

 

これ、なぜだと思います?

 

肘のぶつけて痛い部分はファニーボーンと言って神経が浅いところを通っています。

 

そのため、痛みが伝わりやすいのです。

 

しかし、逆に肘はいくらつねっても痛くありません。

 

不思議なつくりですね。

 

ちなみに、足の小指をぶつけると激痛ですよね。

 

あれは油断しているからあんなに痛いのだそうです。

 

常に当たるかも・・と思っていれば軽減できるかもしれません。

防御機能

「毛」

 

個人差はありますが、人間はほぼ全身に毛が生えています。

 

そして、それぞれに役目があるのです。

 

鼻毛、耳毛・・ほこりや花粉などをブロック

 

眉毛・・汗が目に入るのをブロック

 

わき毛・・腕を動かした時の摩擦の軽減。フェロモンの散布(匂い)

 

腕毛、足の毛・・主に体温調節のため(汗を出す穴)。穴が丸出しだと細菌などが侵入しやすいため生えている。

 

昔は人間も全身毛むくじゃらでした。それが洋服を着るようになったので少しずつ薄くなってきたそうです。

 

ちなみに、一本だけ長い毛のことを「宝毛」と呼びますが、保有している人は全体の一割ほどで原因も分かっていないそうです。

 

発見したら大事にしましょう。

 

嗅覚

五感、その中でも少し他のものと違うのが

 

「嗅覚」

 

脳への伝達経路が五感の中で唯一違うのです。

 

なので匂いから記憶えを呼び起こすことは多いと言われています。

 

目で見た記憶よりもしっかりとしているとか。

 

そして、嗅覚がないと人間は食べ物の味を感じることはできません。

 

鼻をつまんで食べると、何を食べているのかさっぱり分からなくなります。

 

ちなみに、海の香りはプランクトンや海草が死んで分解される過程で発生するそうです。

無意識

いびき、歯ぎしり。

 

寝ている時無意識のうちにやっている人も多いのではないでしょうか。

 

いびきの原因は上気道(喉、口、鼻の空気の通り道)が狭くなり、喉の粘膜の振動が増すことにより音が出るそうです。

 

いびきをかく人に多いのは肥満、口呼吸、仰向けで寝る、あごが小さいなどだそうです。

 

口呼吸を鼻呼吸に変えるだけでだいぶ違うそうです。

 

歯ぎしりはほとんどの原因がストレスだそうです。

 

ちなみに、いびきをかく人は全体の6割もいるそうです。

 

どこの痒み?

お腹がかゆい。

 

と思ってかいてみると全然かゆみが治らない。

 

どこがかゆいのか分からないということ、ありませんか?

 

脳も完璧ではありません。

 

これは脳の誤認知によって起こっています。

 

関連痛とも言います。

 

ちなみに、アイスを食べた時に頭がキーンとなるのも関連痛です。

 

アイスクリーム頭痛と呼ばれます。

拒否反応

「アレルギー」

 

食べ物などで症状が出る人が多いのですが、中には変わったものにアレルギー反応が出る人がいます。

 

生活自体に影響を与える日光アレルギー。

 

その名の通り日光を浴びると赤みや湿疹などが出ます。

 

人間の生活には欠かせない水。

 

そのアレルギー。水アレルギー。

 

これはかなりまれらしいですが、水に触れたりすると症状が出てしまうそうです。

 

ちなみに、アレルギーで一番多いのが卵アレルギーだそうです。

 

肌の色

黒人、白人、黄色人種。

 

肌の色が地域によって様々です。

 

メラニンが多いか少ないかで肌の色は変わります。

 

メラニンが一番多いのが黒人。次に黄色人種、一番少ないのが白人。

 

ちなみに、メラニンが多いと紫外線に強いということなので皮膚ガンなどになる可能性が少ないそうです。

水分にも注意

だんだんと気温も上がってきましたね。

 

この季節に気を付けたいのが脱水症状。

 

こまめな水分補給をすれば大丈夫と思っているあなた。

 

その水分に危険が潜んでいるかもしれません。

 

「ペットボトル症候群」という急性の糖尿病をご存知でしょうか。

 

清涼飲料水、スポーツドリンクには大量の糖分が入っています。

 

水分と同時にこの大量の糖分を摂取することにより発症します。

 

症状は糖尿病と同じ。おかしいなと思ったら病院へ。

 

ちなみに、これが悪化すると死に至る場合もあります。

 

べたつく季節

この季節になると男性は特に顔がテカってきますね。

 

テカりの原因は皮脂の出すぎ。皮脂は男性ホルモンが皮脂腺を刺激することによって分泌されます。

 

おのずと男性ホルモンが多い男性のほうがテカりやすくなってしまうのです。

 

テカるとベタベタするので拭き取りたいですが、間違った皮脂の取り方をすると余計にテカってしまうことをご存じですか。

 

皮脂は、言わば肌のバリアーです。取り除きすぎると体はもっと皮脂を出さなくてはと勘違いしてしまいます。

 

一番いいのはティッシュで軽く押さえるぐらいだそうです。

 

ちなみに、男性の加齢臭は後頭部から首の部分から出ているそうです。

 

一番の対策はやはり頭をしっかりと洗うことだそうです。

 

 

 

粒知識【人体】 1 2 3 4 5 6

 

カテゴリー別粒知識

【生活】

家 

【生物】

ライオン 

【由来】

本 

【文化】

山 

【自然】

森 

【食べ物】

ナイフとフォーク 

【人体】

人物 

【世界】

地球 

【テクノロジー】

スマホ 

【言葉】

スピーカー 

【人物】

人物 

【スポーツ】

スポーツ 

【その他】

その他 

 

 

 

粒知識【人体①】

・欠伸 ・形態崩壊・出ないと大変 ・小さな命・ZZZ ・飲酒・天使と呼ばれる人たち ・子供がよく出る・親が知らない歯粒知識【人体】 1 2 3 4 5 6

≫続きを読む

粒知識【人体②】

・目の上の毛 ・風の症状・無意識の行動 ・寝る姿勢・ガクブル ・緊張すると・つらい痛み ・一つと二つ・感情を抑えきれない粒知識【人体】 1 2 3 4 5 6

≫続きを読む

粒知識【人体③】

・ファニーボーン ・防御機能・嗅覚 ・無意識・どこの痒み? ・拒否反応・肌の色 ・水分にも注意・べたつく季節粒知識【人体】 1 2 3 4 5 6

≫続きを読む

粒知識【人体④】

・大事な指数 ・耳掃除・くすぐったい ・鼻血が出たら・くさい臭い ・肌トラブル・肩がすくむ音 ・視力低下・筋肉の痛み粒知識【人体】 1 2 3 4 5 6

≫続きを読む

粒知識【人体⑤】

・思い込みの力 ・クマ・くすぐったい ・湯冷め・鼻水の種類 ・血・声変わり ・指紋・そっくり粒知識【人体】 1 2 3 4 5 6

≫続きを読む

粒知識【人体⑥】

・花粉症 ・エコノミークラス症候群・膝をコン ・髪の毛・よだれ ・骨の数・一番硬い場所粒知識【人体】 1 2 3 4 5 6

≫続きを読む