熊本の情報サイトくまフォで熊本をもっと楽しく

くまふぉロゴ

熊本の情報・体験を発信

あなたの好きな熊本を新発見・再発見!!

熊本を楽しむための情報サイト【くまふぉ】でもっと毎日を楽しもう♪

・ママ ・七夕(しちせき)の節句
・怒りの許容範囲 ・テディベア
・アンカー ・僅かなことでも
・投票 ・ブライダル戦略
・懸命

 

粒知識【由来】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

ママ

最近の子はお母さんのことを「ママ」と呼びます。

 

なぜママなのでしょう。ママという言葉の語源ははっきりしていません。

 

何語かも分かっていないのです。

 

一説によると、赤ん坊が最初に発音しやすい音が「m」

 

なので自然と「マ」という音が出てくるのです。

 

別に赤ん坊はママを呼んだわけではないのですが「ママ」という音を出せば母親が反応するので

 

母親=ママが自然と定着していくのです。

 

ちなみに、ほとんどの国では母親のことを指す言葉は「m」から始まるそうです。

七夕(しちせき)の節句

七夕。

 

「たなばた」と呼ぶようなった由来をご存知ですか。

 

昔から神事に

 

乙女が着物を織って神様に供え、秋の豊作を祈る

 

というものがありました。

 

その着物を織る織り機のことを「棚機(たなばた)」と言っていました。

 

その神事が次第にお盆を迎える準備として7月7日の夜に行われるようになり、七夕を「たなばた」と呼ぶようになったのです。

 

ちなみに、おりひめは縫製の仕事を司る星とされていて、縫製が上達するようにおりひめにお願いしたことが願い事をする始まりと言われています。

 

怒りの許容範囲

堪忍袋の緒が切れる。

 

怒りが我慢できなくなることを言います。

 

堪忍とは理不尽なことでも堪えて、耐え忍ぶことをいいます。

 

その許容範囲を袋に例えて「堪忍袋」と呼びます。

 

ちなみに、「勘弁」とはある程度理にかなっていることを許すことを言います。

テディベア

熊のぬいぐるみ「テディベア」

 

贈り物として長年人気のあるぬいぐるみです。

 

テディベアの「テディ」とはなんのことか知っていますか?

 

アメリカの第26代大統領、セオドア・ルーズベルトに由来しています。

 

ルーズベルトは熊狩りが趣味でした。ある日熊狩りに出ると、傷ついた熊に出くわしました。

 

するとルーズベルトは、傷ついた熊を撃つのはスポーツマン精神に反するとして熊を撃ちませんでした。

 

このことが記事になり、それからルーズベルトのニックネームの「テディ」をとって熊のぬいぐるみをテディベアと呼ぶようになったそうです。

 

ちなみに、セオドア・ルーズベルトの誕生日の10月27日がテディベアの日とされています。

 

アンカー

アンカーといえば何を思い浮かべますか?

 

アンカーとは錨のこと、サッカー用語、リレーの最終走者のことを言います。

 

リレーの最終走者をアンカーと呼ぶようになったのは綱引きからだそうです。

 

綱引きの一番最後尾の人を船の錨に例えてアンカーと呼ぶようになり、そこからリレーの最終走者をアンカーと呼ぶようになったそうです。

 

ちなみに、リレーなど走る競技は必ず左回りだそうです。

 

左回りのほうが人間は安心するそうです。

僅かなことでも

風が吹けば桶屋が儲かる

 

こんなことわざがあります。

 

このことわざの裏には壮大なストーリーがあったのです。

 

①風が吹いて人の目に入り失明する。

 

②失明した人は三味線の演奏者になる。

 

③三味線に使用する猫の皮が必要になるので猫の数が減る。

 

④天敵がいなくなったネズミが増える。

 

⑤ネズミが桶をかじる。

 

⑥桶屋が儲かる。

 

だいぶ前半で無理矢理な感じですが、ある事象が起きたせいで全く関係ないところにまで影響が及ぶということです。

 

ちなみに、北海道の網走市には全く違う話で伝わっているそうです。

 

投票

「期日前投票」

 

この正しい読み方がわかりますか?

 

正しくは「きじつぜんとうひょう」

 

「きじつまえとうひょう」と思っている方が多いですが、法律用語では「きじつぜんとうひょう」なのです。

 

ニュースなどが間違えて「きじつまえとうひょう」と呼んでいたため間違って浸透してしまったようです。

 

ちなみに、総務省では現在はどちらの読み方でも構わないという見解だそうです。

ブライダル戦略

ジューンブライド。

 

6月の花嫁は幸せになると言われています。

 

ヨーロッパでは6月は気候も良く、6月12日が恋人の日であるため6月は結婚ラッシュ。

 

一方日本は6月といえば梅雨真っ只中。

 

せっかくの結婚式に雨は嫌ということで6月は閑散としていました。

 

そこでブライダル業界はヨーロッパのジューンブライドを日本でも始めたというわけです。

 

ちなみに、新婚旅行で人気があるのはヨーロッパだそうです。

 

懸命

一生懸命、一所懸命。

 

あなたはどちらを使っていますか?

 

一所懸命とはもともと、一ヶ所の領地を命を懸けて生活の頼みにすること。

 

一方、一生懸命は命懸けで物事に当たること。

 

一所懸命先にできた言葉で、一生懸命はその後にできています。

 

ちなみに、報道や雑誌では一生懸命が主に使われています。

 

 

 

粒知識【由来】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

 

カテゴリー別粒知識

【生活】

家 

【生物】

ライオン 

【由来】

本 

【文化】

山 

【自然】

森 

【食べ物】

ナイフとフォーク 

【人体】

人物 

【世界】

地球 

【テクノロジー】

スマホ 

【言葉】

スピーカー 

【人物】

人物 

【スポーツ】

スポーツ 

【その他】

その他 

 

 

 

粒知識【由来①】

・願いを込めて ・USA・五つの輪 ・最強vs最強・マラソン ・略・ミッキー ・掛け声・雷神粒知識【由来】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【由来②】

・どっち派 ・怖いもの代表・ハロウィン ・仲良し夫婦・BAR ・あかとしろ・目印 ・AとB・実は古い粒知識【由来】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【由来③】

・キリストの誕生日 ・国技・貨幣 ・偽名・珈琲 ・八・帝王切開 ・操縦席・変わった苗字粒知識【由来】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【由来④】

・タメ ・輝夜姫・よーい、ドン ・値引き・言霊 ・アーメン・大事に育てる ・マウスカーソル・助手の席粒知識【由来】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【由来⑤】

・ママ ・七夕(しちせき)の節句・怒りの許容範囲 ・テディベア・アンカー ・僅かなことでも・投票 ・ブライダル戦略・懸命粒知識【由来】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【由来⑥】

・なぜ「ス」 ・ブラックボード・りんごのマーク ・静かなソール・間食 ・ボタンダウン・「台」「風」 ・働きましょう・X粒知識【由来】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【由来⑦】

・写メる ・ウルフ・TとY ・大学ノート・四角なのに ・お返し・食器 ・ガルウイング・半日粒知識【由来】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【由来⑧】

・パンドラ ・Amazon・紫のふりかけ ・首に巻くもの・字を消すもの ・理容と美容・子供の遊び ・坂と阪・ハンカチ粒知識【由来】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【由来⑨】

・建国記念日 ・広島・十八番 ・彼岸・引っ越しそば ・軍手・十手 ・A4粒知識【由来】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む