熊本の情報サイトくまフォで熊本をもっと楽しく

くまふぉロゴ

熊本の情報・体験を発信

あなたの好きな熊本を新発見・再発見!!

熊本を楽しむための情報サイト【くまふぉ】でもっと毎日を楽しもう♪

・空のハンター ・怒らせてはいけない
・王と呼ばれる所以 ・ボラ
・蟹じゃない ・あったら便利そうなもの
・ジラフ ・桜という肉
・悲劇の鳥

 

粒知識【生物】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

空のハンター

鳶(トンビ)

 

ピーヒョローと鳴く鳥を見たことがあると思います。

 

鳶は鷹の仲間で、同じような仲間に鷲もいます。

 

鷹、鳶、鷲の中でも特によく見られるのは鳶です。

 

鳶は風に乗るのが得意で、ほとんど羽ばたきません。

 

クルクルと輪を描きながら空を旋回し、獲物を見つけると急降下して狩りをします。

 

しかし、ほとんどは動物の死骸を食べるので空の掃除屋とも呼ばれています。

 

ちなみに、高いところで作業をする人のことを鳶職と言いますが、名前の由来は江戸時代の仕事で、鳶口(とびくち)という道具を使う人たちからきているそうです。

怒らせてはいけない

陸生哺乳類最大

 

「象」

 

大きな耳、小さな目、大きな体。

 

動物園でも人気の高い象。

 

そのスペックをご紹介します。

 

耳・・なぜこんな大きな耳なのか?これは体温調節をするためです。耳をパタパタさせることにより血液を冷やしているのです。

 

鼻・・長いですね。体を極力使わないように鼻でなんでもつかみます。ほとんどが筋肉でできていて、ピーナッツを拾ったりすることもできます。

 

体・・大きいですね。もちろん力も強く、バスをひっくり返すぐらい余裕です。なのに時速40キロで走ることもできるとか。

 

燃費は悪そうですが、なかなか凄いですね。

 

ちなみに、象の寿命は人間と同じくらいだそうです。

 

王と呼ばれる所以

百獣の王

 

「ライオン」

 

立派なタテガミ、大きな咆哮。群れで生活しその中にオスは一頭のみ。

 

オスのライオンは狩りをしません。(苦手)基本的には狩りをするのはメスのみ。

 

そして、獲物の一番いいところをオスが食べます。

 

一見食べるだけのダメ亭主のように見えますが、群れの頂点に君臨し続けるのは相当大変なんです。

 

群れを持たないオスライオンは狩りができずに餓死してしまいます。

 

そのため、群れを持つオスに戦いを挑み、勝った場合その群れを自分のものにできるのです。

 

負けたオスライオンの子供は、新しいオスライオンに殺されます。

 

子供のライオンの死因で一番多いのが新しいオスに殺されることなんです。

 

強くあり続けなければいけない、負けられない。

 

そんな理由から百獣の王と呼ばれているのかもしれません。

 

ちなみに、オスライオンが群れの頂点に君臨できる期間の平均は2~3年。

 

過酷な人生です。

ボラ

魚の「ボラ」をご存知でしょうか。

 

ボラは成長するにつれ、「ハク」→「オボコ(クチメ)」→「スバシリ」→「イナ」→「ボラ」→「トド」

 

と名前を変えていく出世魚です。

 

色々な呼び名に変化していき、最終的に「トド」になるのです。

 

結局行き着くところが「トド」

 

ということから「とどのつまり」という言葉が生まれたのです。

 

ちなみに、ボラの主食はなんと・・

 

「泥」らしいです。

 

蟹じゃない

寒くなってきましたね。

 

鍋の季節です。

 

鍋といえば、蟹!!

 

「タラバガニ」おいしいですね。

 

タラバガニという名前なのに、実はヤドカリの仲間なんです。

 

蟹は普通脚が10本。タラバガニは8本しかなく、しかも前後にも歩くことができます。

 

一般的に雄のほうが高値で取引されるそうです。

 

ちなみに、漢字で書くと「鱈場蟹」

 

鱈が獲れる漁場で獲れる蟹なので、鱈場蟹。

あったら便利そうなもの

人間にはないもの

 

「尻尾」

 

ほとんどの動物が持っている尻尾。

 

動物によって使い方が違うのです。

 

チーターなどはバランスを取るため。

 

鳥は方向を変えたり、ブレーキとして。

 

狐は寝る時などに襟巻として。

 

猿は手足の一つとして。

 

草食動物は虫を追い払う道具として。

 

同じような尻尾でも、状況・環境によって上手に使っているんですね。

 

ちなみに、トカゲなどが尻尾を切って逃げる自切。

 

中には尻尾再生にエネルギーを使いすぎて死んでしまう個体もいるそうです。

 

ジラフ

動物の中で最も背の高い

 

「キリン」

 

体重は1トンに達する個体もいます。一番の特徴は長い首。

 

敵を発見しやすく、ほかの動物が届かない高さの葉を食べることもできるので、キリンの首は長く進化したと言われています。

 

当然心臓との高低差も大きいので、動物の中では一番高血圧。

 

長い首に似て、舌も長く、約45センチあるそうです。

 

ちなみに、キリンの角は5本あるんです。

 

どこにあるか分かりますか?

桜という肉

以前もご紹介した横長の目の動物。

 

「馬」

 

視野は350度もあり、首の後ろ以外見ることができます。

 

時速は平均60キロ。寿命は20~25歳。

 

にんじんが好きというイメージですが、ただ単に甘いものが好きなだけです。

 

人間と違って口では呼吸することができず、鼻だけで呼吸をしています。

 

鼻だけで呼吸をしながらマラソンを走ると後半がすごく楽になります。(自論です)

 

ちなみに、馬肉のことを桜肉というのは、馬の肉を切って空気に触れた時きれいなさくら色になるからだそうです。

 

悲劇の鳥

「ドードー」

 

遥か昔、実際に存在していた鳥です。

 

モーリシャス島に生息していた鳥で、1681年の目撃を最後に絶滅してしまっています。

 

足は遅く、空も飛べず、当時天敵もいなかったドードーは警戒心も薄かったので次々と捕食されていきます。

 

加えて、卵も地面に産卵するので産まれてくる個体も少なく、存在が報告されてからおよそ100年程で絶滅してしまった幻の鳥です。

 

剥製は世界にただ一つ残るのみで、今でも謎の多い鳥とされています。

 

ちなみに、ドードーとはポルトガル語で「のろま」という意味。

 

 

 

粒知識【生物】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

 

カテゴリー別粒知識

【生活】

家 

【生物】

ライオン 

【由来】

本 

【文化】

山 

【自然】

森 

【食べ物】

ナイフとフォーク 

【人体】

人物 

【世界】

地球 

【テクノロジー】

スマホ 

【言葉】

スピーカー 

【人物】

人物 

【スポーツ】

スポーツ 

【その他】

その他 

 

 

 

粒知識【生物①】

・みんなが嫌う「蚊」 ・アルビノ・小さな力持ち ・土用丑の日の主役・夏の声 ・それぞれの進化・穴掘り名人 ・九つの命を持つ動物・珍獣粒知識【生物】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【生物②】

・白黒の熊 ・重要な虫・見たら逃げる ・守る者・タートル ・最近見ない虫・警告色 ・身近な鳥・いつ寝てるの?粒知識【生物】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【生物③】

・空のハンター ・怒らせてはいけない・王と呼ばれる所以 ・ボラ・蟹じゃない ・あったら便利そうなもの・ジラフ ・桜という肉・悲劇の鳥粒知識【生物】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【生物④】

・賢い動物 ・怠け者・知能も高い ・賢者・珍ペンギン ・右か左か・コアラ ・最強は!・白い蛾粒知識【生物】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【生物⑤】

・ピグミー ・白い熊・水上を歩く昆虫 ・ヌメヌメ・腰の曲がった海の生物 ・海の危険生物・カエルの歌 ・最大級・キャメル粒知識【生物】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【生物⑥】

・鼻がいい動物 ・人を襲う魚?・シーホース ・何と読む?・ウサギの数え方 ・最強のG・ヤギ ・ムキムキの草食動物・カンタン粒知識【生物】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【生物⑦】

・タイガー ・マリモ・戦う鶏 ・烏の敵・クマバチ ・日本のサソリ・嗅覚 ・羊の毛・走る鳥粒知識【生物】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【生物⑧】

・森の忍者 ・大きな蚊・ねずみの真実 ・蟻地獄・八本足 ・万年千年・サイ ・新種発見・げっ歯目粒知識【生物】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む

粒知識【生物⑨】

・トゲトゲ ・十の姉妹・珍しい習性 ・コウモリ・蝶々 ・恐いもの知らず・国鳥 ・鶴・ダンゴムシ粒知識【生物】 1 2 3 4 5 6 7 8 9

≫続きを読む