ラジコンのコースがある!天水町の【ラジコン王国】を見てきた

くまふぉロゴ

熊本の情報・体験を発信

あなたの好きな熊本を新発見・再発見!!

熊本を楽しむための情報サイト【くまふぉ】でもっと毎日を楽しもう♪

ラジコン

【更新日:令和元年11月17日】

#その他


珍しいラジコンのコースがある

いきなりですが皆さんのラジコンのイメージってどんな感じですか?

 

私のラジコンのイメージは、コントローラーにレバーが二つ付いていて一方が前進と後進、もう一方がタイヤが左右に曲がるものという認識でした。

 

おもちゃ屋に置いてあるようなものというイメージだったのです。

 

しかし玉名の【ラジコン天国】で話を聞いたところ、そこには私の知らない驚きのラジコンの世界が広がっていたのです!!

 

まず店内に入って驚いたのがこのラジコンコース!

 

ラジコンコース

 

めちゃめちゃ広いです。ラジコンコースだけでコンビニ一件分ぐらいの広さはあります。

 

ラジコンには単純にコースを回る速さを競うものとドリフトなどのテクニックを競うコースがあるそう。

 

ここ【ラジコン天国】のコースはドリフトコースだそうです。と、言われても何が違うのかは分からなかったのですが。

 

平日ですが利用客も数人いました。みんな真剣に走らせては調整をするを繰り返していました。

 

下はカーペットになっていて料金は1時間で200円。思っていたよりは安い!屋外でもこれだけ広大な敷地を探そうと思ってもなかなかないですもんね。

 

まさにラジコン好きにとっては天国。店名の通り【ラジコン天国】です!!

 

熊本でもラジコンコースがあるところは珍しく、遠方からわざわざ来るお客さんも多いようです。

 

ちなみにおもちゃのラジコンを走らせるラジコンコースもあります。

 

ラジコンコース

 

先ほどの半分ぐらいの広さですがこちらは子供のおもちゃのラジコンを走らせることもできるコースになっています。

 

こちらの料金は1時間100円で利用できます!こちらのコースは休日でもあまり人がいないようなので穴場です!子供と一緒にどうぞ!

現代のラジコンの世界

お店に飛び込んでみたものの私はラジコンに関してド素人。

 

今のラジコンがどんな感じに進化しているのかさっぱり分かりません。

 

店主に恐る恐る聞いてみるとめちゃめちゃ丁寧に説明してくれました!!

 

これが店主の私物のラジコン!!

 

ラジコン

 

まず最初に思ったのが「想像よりもでかい」ということ。重そう・・

 

しかし実際に持たせてもらうとビックリするぐらい軽い!!そしてなんと、それでも重い方らしい。ラジコンの世界も確実に進化してるんですね。

 

すると店主がおもむろにカバーを外したんです!

 

ラジコンのカバー

 

??!!

 

ラジコンのカバーってそんなに簡単に外れるものなの?!

 

驚きを隠せない私に店主が空気を読んでまたまた説明してくれます。

 

今のラジコンはカバーと車体が磁石でくっつくようになっているとのこと。

 

そしてこれまた軽い!!見た目からは想像できない軽さ!恐るべし最近のラジコン!!

 

更にこちらが車体。車体という言い方も合っているのかわかりませんが。

 

ラジコンの車体

 

ザ・メカです。一つ一つ説明してくれましたが正直さっぱりです。一個も思い出せません。

 

とにかくこれら1個1個のパーツを買い集めて自分の好きな感じにカスタムしていくらしいです。

 

そしてこれがリモコン!これもリモコンという言い方が合っているかは分かりません!ラジコン好きの方々すみません。

 

リモコン

 

私の知っているものと違う!!

 

なにこの銃みたいなの。昔からこれが主流だという。私が知らなかっただけなのか・・・

 

トリガーで前進、バック、横についているミニタイヤで左右に曲がったりするそうです。

 

しかも~・・・

 

リモコン

 

なんか上に画面が付いてます。

 

ラジコンっておもちゃの感覚だったからこんなに複雑なものなんて思ってもいませんでした。

 

ここで細かいところまで調整をして自分が動かしやすいようにカスタムするそうです。

 

なんて奥が深い世界。ハマれば楽しそうな世界です。

 

しかし!ここで大きな問題が!

 

そう、お金の問題です。まともに走れるようにパーツを集めると最低でも6~7万円はかかるそうです。ちなみに店主の私物のラジコンは約15万円ほどかかっているそうです。

 

はい、無理!!これは初心者は手を出しにくい金額ですよね。ちょっとやってみよっかな~ではできない金額。

 

なので若くてラジコンをする人がなかなか増えないそうです。

 

私はまず子供と一緒にお遊びコースからやっていこうと思います。

 

興味のある方は天水町の【ラジコン天国】を訪れてみてください。

 

初心者でも店主がめちゃくちゃ丁寧に色々と教えてくれますよ。

 

店舗情報

店 名

 

ラジコン天国

住 所

 

熊本県玉名市天水町小天6542

TEL

 

0968-82-2299

営業時間

 

13:00~21:00

日祝12:00~21:00

定休日

 

木曜日

駐車場

 

あり

ブログ

 

https://ameblo.jp/

 

まんじゅうを揚げる新スタイル!【藤ひろ菓舗】のあげまんじゅう

あげまんじゅう 【更新日:令和元年11月21日】目次・ありそうでなかったまんじゅうを揚げるスタイル・値段と待ち時間・あげまんじゅうを食べてみる・店舗情報

≫続きを読む

大人の目線から見た【鏡ヶ池公園】の設備紹介と注意する点

公園入口 【更新日:令和元年11月20日】目次・駐車場は全部で3ヶ所・大人が気になるのは遊具より設備・遊具と注意する点・その他の設備と注意点・情報

≫続きを読む

【サーティーワン】でアナ雪サンデー食べてきた

アナのアイスサンデー 【更新日:令和元年11月19日】目次・まさかの大人気・とりあえずこんな質問してみた・アナ雪キャンペーンに乗っかってみた・店舗情報

≫続きを読む

【戸馳神社】の魅力は恋おみくじだけじゃなかった

おみくじ 【更新日:令和元年11月18日】目次・恋おみくじに惹かれて・戸馳神社の見所・恋おみくじかと思いきや・情報

≫続きを読む

ラジコンのコースがある!天水町の【ラジコン王国】を見てきた

店舗外観 【更新日:令和元年11月17日】目次・珍しいラジコンのコースがある・現代のラジコンの世界・店舗情報

≫続きを読む

インスタ映え団子を求めて玉名の【あいあい庵】へ

団子 【更新日:令和元年11月16日】目次・インスタ映えするというウワサの団子屋・想像以上の品揃え・インスタ映えするのか!?・もちもちすぎない食感・店舗情報

≫続きを読む

すべり台が長い!【竜北公園】の125.6mローラースライダー

すべり台 【更新日:令和元年11月15日】目次・広大な敷地・ローラースライダーまでの道中・レッドドラゴンを滑る前に・長いローラースライダーを滑ってみた・情報

≫続きを読む

【天草八郎】という名のお店のタコドッグ

天草タコドッグ 【更新日:令和元年11月15日】目次・異彩を放つ外観・世界観がよく分からない店内・タコドッグ実食!!・店舗情報

≫続きを読む

見た目で分かるおいしいみかん【特に甘いみかんを売る店】で聞いた

みかん 【更新日:令和元年11月14日】目次・でかでかと目立つ看板・生産者ごとに分けてある・甘いみかんの見分け方は?・店舗情報

≫続きを読む

写真の現像、コンビニとカメラ屋ではどう違う?比較してみた

2枚を比較した写真 【更新日:令和元年11月12日】目次・コンビニのコピー機とカメラ屋の違いって?・まずはコンビニのコピー機で現像してみる・続いてカメラ屋で現像してみる・コンビニの写真とカメラ屋の写真を比較してみる・まと...

≫続きを読む